>>無料でできる被リンクサイト55選!

WordPressのテーマ「SANGO」の魅力を語る

SANGOは有料(優良)テーマ

なべはぴ
なべはぴ

幸せの伝道師、なべはぴです。

この記事では、当ブログ「なべはぴ」で使用しているWordPressの有料テーマ「SANGO」の魅力に関して解説します。

SANGOは、開設1年で200万PV/月を超えたWebメディア「サルワカ」の中の人が開発した有料(優良)テーマです。

なべはぴ
なべはぴ

このブログのPVはものすごく少ないですけどね。(笑)

WordPressのテーマは、無料・有料を合わせるととんでもない数があります。

鍋の魔人
鍋の魔人

何を使えばいいのかわからないよ~

こんな疑問を持つ方に、SANGOの魅力を伝え、テーマ選びに役立ててほしいと思い、この記事を書きました。

この記事を読んでわかること

SANGOの魅力
SANGOを安く購入する方法

ポイント

本記事では、あえてSANGO GutenbergというSANGO専用のブロックエディターのプラグインに標準装備されている装飾をふんだんに使用し、記事を執筆しています。

なべはぴ
なべはぴ

当ブログ「なべはぴ」もSANGOを使用しています。
どうぞ雰囲気を味わってみてください。

それでは解説していきます。

SANGOの魅力

SANGOの魅力は以下の通り。

  • コストパフォーマンスが良い
  • かんたんにブログが書ける
  • だれでもやわらかい印象を出せる
  • 手厚いサポート
  • 頻繁なアップデート(どんどん進化!)
なべはぴ
なべはぴ

1つずつ解説していきます。

 

コストパフォーマンスの高さ

なべはぴ
なべはぴ

ブログにお金をかけたくないな~

僕はブログをスタートする際、このように感じていました。ただし、ブログを始める前の情報収集で、有料テーマを使用した方が使い勝手が良いと聞いていました。

SANGOの魅力①

あまりお金をかけたくないけど、有料テーマにしたい人にピッタリ!

SANGOは非常にコストパフォーマンスの高い有料テーマです。

人気有料テーマの値段を比較してみました。

テーマ価格(税込み)
SANGO11,000円
THE THOR 16,280円
SWELL17,600円
JIN14,800円
AFFINGER614,800円
人気有料テーマの値段比較

ブロガーに人気の高い5つの有料テーマの値段を比較すると、SANGOが最も安いことがわかります。

さらに!!!

SANGOは「ConoHa WING」というサーバーを使用している人はさらに安く利用できます。
※長期利用であるWINGパックの契約が必要。

価格(税込み)
「ConoHa WING」を経由¥9,900
通常購入¥11,000
なべはぴ
なべはぴ

税込みで1万円を切るのは本当にお買い得!!

  • SANGOを1,100円もお得に買える
  • サーバーと独自ドメインがセットで利用できる
  • 独自ドメインが2つ永久無料
  • 初回申込み月は利用料金無料
  • 通常料金より最大41%オフ
  • 最低3ヶ月以上申し込む必要あり(税込み1,210 円/月)
  • オススメはベーシックプラン
  • 料金を一括前払い、途中解約不可

>>SANGOをお得にはじめよう

かんたんにブログが書ける

なべはぴ
なべはぴ

ブログの書き方がわからない

僕はブログをスタートする際、「装飾ってどうやるんだろう」「かんたんにできるのかな」という漠然とした不安がありました。しかし、まったく問題な記事を書くことができました。

SANGOの魅力②

直感的に書けるブロックエディター対応。

ブロックエディターは、WordPress5.0より標準となった新しいエディターで、直感的に記事を書くことができます。
※ WordPress5.0 以上のものを使用している場合、旧エディタを利用するためには「Classic Editor」というプラグインを導入する必要があります。

自分の使いたいブロックを選択すると、そのブロックをかんたんに呼び出せます。

SANGOのカスタムブロック
SANGOのカスタムブロックの例

SANGOにはこのカスタムブロックが21個もあります。

しかも、それぞれのブロックに複数種類の装飾ができるようになっているため、好みの組み合わせで自由にブログを作ることができます。

SANGOのカスタムブロック

SANGOカスタムブロックのすべて
※タップで画像が大きくなります

実際にSANGOのブロックエディタを試せるデモサイトもあるので、体験してみてください。
>>SANGO Gutenbergのデモサイト

なべはぴ
なべはぴ

SANGOスライダーを使えば、画像を自動でスライドするなどもかんたん!

 

ブロックの使い方がわからなくても公式HPで動画がUPされているので、安心して利用できます。

公式HPより引用
なべはぴ
なべはぴ

なんでもできちゃいます!

だれでもやわらかい印象を出せる

なべはぴ
なべはぴ

かわいいサイトにしたいけど難しいよね…

こんな風に思っている方もたくさんいると思いますが、安心してください。誰でもできます!

SANGOの魅力③

ポップでやわらかく、かわいいサイトが誰でも作れる。

たくさんのブロガーさんがポップでかわいらしい印象のサイトを作られているので、いくつかサイト例を紹介いたします。

ブログ名:なべはぴ(当ブログ)

ブログ名:はろログ

はろログ

ブログ名:ひまわり あおぴ〜

ひまわりあおぴ~
なべはぴ
なべはぴ

SANGOを使用しているブログはたくさんありますが、どれもポップでかわいらしいです。

手厚いサポート

なべはぴ
なべはぴ

やばい、使い方がわからない。

困ったことがあっても安心してください。サポート体制が万全です。

SANGOの魅力④

サポート体制がしっかりしており、困ったことがあってもなんとかなる。

SANGOカスタマイズガイドを見れば、SANGOの購入からカスタマイズ方法(初心者から上級者)までかなり詳しく書いてあります。

また、困ったことがあればサルワカで質問をすれば答えていただけることもあります。>>SANGO 質問ガイドライン

なべはぴ
なべはぴ

僕も質問に答えてもらったことがあります。

内容は恥ずかしいので隠しています(笑)
なべはぴ
なべはぴ

Twitterでつぶやくだけで返信がもらえることも!!!

なべはぴ
なべはぴ

ハッシュタグつけてないのに本当に神対応。
問題も解決しました。

頻繁なアップデート

なべはぴ
なべはぴ

ここに対応してくれたらな~

今でも十分に使いやすいテーマですが、もっとこうなればいいのにと思う人もいると思います。でも安心してください。

SANGOの魅力⑤

高頻度でアップデートがあり、ユーザーが使いやすいよう常に開発されている。

なべはぴ
なべはぴ

Twitterのつぶやきでも改善してもらえることがあるようです。

SANGOの惜しいポイント

SANGOの惜しいポイントを2点だけ紹介します。

  • デザインが似てくる
  • テーブルがカスタマイズできない

 

デザインが似てくる

なべはぴ
なべはぴ

なんかあのサイトと似てる?

誰でもかわいらしくてポップなサイトを作れるというメリットがある反面、SANGOを使っていることが一目でわかってしまいます。

しかし!!!

工夫することでスタイリッシュにすることも可能です。

ブログ名:Nutricosm

なべはぴ
なべはぴ

このサイトは、CSSやプラグインなども利用して、SANGOらしさを抑えてスタイリッシュなサイトに仕上げています。

SANGOはカスタマイズもとてもかんたんにできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

テーブルがカスタマイズできない

なべはぴ
なべはぴ

これは僕の要望です。

ボタンやアコーディオンなどのカスタマイズはかんたんにできるのに、表だけはカスタマイズできない!

ほかのテーマでは対応しているものもあるそうなので、やっていただきたいです。

これはプラグインです
(3 / 5.0)
☆もつけたい
ボタンもつけたい
SANGOの機能で色を変えたりしてみたい
なべはぴ
なべはぴ

今後のアップデートに期待です!

2021年10月28日に新たな動きが!!!

なべはぴ
なべはぴ

要望通ったよ~

これだけでもSANGO運営がいかに神対応なのかがわかりますよね!

今後もSANGOの進化から目が離せません。

まとめ

SANGOの評価
総合評価
 (4.5)
コスパ
 (5)
操作性
 (4)
デザイン性
 (4)
サポート力
 (4.5)

この記事では、WordPressの有料テーマであるSANGOについて解説しました。

『有料テーマを使いたいけど、そこまでお金を使いたくない』という人にとてもオススメのテーマとなっています。

僕がSANGOをオススメする理由は下記の5つです。

  • コストパフォーマンスが良い
  • かんたんにブログが書ける
  • だれでもやわらかい印象を出せる
  • 手厚いサポート
  • 頻繁なアップデート(どんどん進化!)

無料テーマでもサイトをおしゃれにすることはもちろん可能ですが、かんたんにはできません。

SANGOを使えば、サイトがかわいくなるなど、目に見えてよい変化が起きます。

これは、ブログに対するモチベーションにつながります

この記事を読んでいただき、少しでもSANGOの魅力が伝わればうれしいです。

また、SANGO民となっていただき、お互い切磋琢磨できればさらにうれしく思います。

ConoHa経由がお買い得

価格(税込み)
「ConoHa WING」を経由して購入¥9,900
SANGO購入サイトから通常購入¥11,000

コピーしてシェア

記事タイトルとURLをコピー
  

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


無料でできる被リンクサイトを55個まとめました!
ドメインパワーを上げたい方はコチラ
ドメインパワーを確実に上げたい方はコチラをクリック